このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
受付時間 / 平日 9:30~17:00
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
子育て世代が、イベントやセミナーに参加する際に頭に浮かぶのは、
「子どもをどこに預けよう?」
または

「子どもと一緒に行っても大丈夫かな?」という不安です。
住宅や保険、車などの購入のときに!
「子どもがいるからパパだけ行って来て」と夫婦で出かけることに
躊躇する方はとても多く、購入までに数度の来店が必要となります。
しかし、託児コーナーにてお子さまをお預かりすることで、
夫婦二人でじっくり話を聞くことができ、購入までの時間が縮小されるので、お客様にとっても販売する側にとっても有効です。
マンションや団地の敷地内に託児ルームを!
マンションの共有部分で定期的に一時預かり託児を行うことで、お買い物、美容院、ご夫婦のお出かけ時にゆとりができます。
ベビーシッターとは違い共有部分でお子さまをお預かりすることでプライバシーが守れます。
託児があれば購買意欲が高まります!
商業施設に託児があれば、ショッピングやちょっとしたカフェタイムにご夫婦二人の時間が持てます。日々、疲れているご夫婦がリフレッシュする時間になり購買意欲も高まります。

しかし!託児はお子さまの命を預かることです。
「自社スタッフにちょっと見ててもらおう!」と考え事故があった場合、
会社の信用を揺るがすことにもなりかねません。
また、お子さまが親御さんから離れることでずっと泣き続けることも親にとってはマイナスイメージです。

キポットはこれまでこんなご要望にお応えして
安心安全でお子さまの心理を考えた託児泣かせない託児をやってまいりました。

しかし!託児はお子さまの命を預かることです。
「自社スタッフにちょっと見ててもらおう!」と考え事故があった場合、
会社の信用を揺るがすことにもなりかねません。
また、お子さまが親御さんから離れることでずっと泣き続けることも親にとってはマイナスイメージです。

キポットはこれまでこんなご要望にお応えして安心安全でお子さまの心理を考えた託児泣かせない託児をやってまいりました。

business field

キポットの事業

こどもたちの笑顔・ママたちも笑顔になるために、
キポットがハブになり、ママと企業をつないでいきます。

こどもたちの笑顔・ママたちも笑顔になるために、
キポットがハブになり、ママと企業をつないでいきます。

FIELD.01 託児事業

泣かせない託児

子どもが持っている「親の役に立ちたい」を尊重することで、子どもたちは望んでその場所に留まります。それはお子様の成長となります。

FIELD.02 イベント事業 

ママを笑顔に!

ママを市場とするイベント・セミナー、座談会を企画・運営します。
「子どもの笑顔はママの笑顔から」この笑顔を叶える機会が今の社会に必要です。

FIELD.03 セミナー事業

ママに学びを!

ママが社会と繋がる機会を作ることを提案し、
それに備えた研修、セミナーを行っています。

\ 家族が笑顔になるメディアを運営しております。/

家族が笑顔になるメディアを
運営しております。

ママ向けの集客力アップをお手伝い致します。
~託児付きイベントをおすすめする理由~
しっかりと集中して
イベントに参加できる
小さなお子さんと一緒のイベントでは、お子さんのことが気になってなかなか集中できません。子どもがぐずったり、泣いたりすれば「早く帰りたい、、、」という気分にもなります。
安心できる託児を提供することで、事業者様にもママにもメリットがあります。
イベントが良い印象に
託児付きイベントは、ママが「参加してみよう!」と思うきっかけになります。しかし安心して預けることができないと、「託児はやめよう、、、」という想いにつながるのはもちろん、イベント自体の想い出も良くないものに。特に「初めての託児」は不安なものです。「安心できる託児」によって、イベントそのものも良い印象に導きます。
成長を感じられる機会を
提供できる
初めての託児は不安がつきものですが、「ママから離れる」経験というのはそのうち必要なもの。単に預けるだけではなく、「託児は子どもの成長を感じる良い機会」と捉えているキポットの託児は、お子さんの成長を感じられる機会をご提供することにつながります。
成長を感じられる機会を
提供できる
初めての託児は不安がつきものですが、「ママから離れる」経験というのはそのうち必要なもの。単に預けるだけではなく、「託児は子どもの成長を感じる良い機会」と捉えているキポットの託児は、お子さんの成長を感じられる機会をご提供することにつながります。

Characteristic

キポットの託児の特徴
できるだけ別室で
私たちは保育のプロですが、ママには叶いません。
同じお部屋ではお子様が迷います。参加者(パパ、ママ)がしっかり集中するためにも出来るだけ別室を用意されることをお勧めします。
木と布のおもちゃ
弊社がご用意するおもちゃは木や布の玩具です。木や布の玩具はシンプルでお子さま自身が工夫して遊びます。自分にもできたという達成感を感じる時間になります。
丁寧な研修
弊社のスタッフは弊社独自のマニュアルに基づいて安心安全のための知識やスキルを身に付けお子さまの命を預かるための心構えをしっかりと身に付けています。
ママへの報告
託児終了後にはお預かりしたスタッフがお子さまの様子をママへ報告いたします。お昼寝はどのぐらいしたか、おやつの食べ方、おむつやトイレのこと変わった様子がなかったかなど。
成長する機会に
「預けるのは可哀そう」と託児を避けるママもいますが、「少しだけ離れる」というのはお子様にとって絶好の成長の機会です。その機会を活かせるような種まきを私たちが行います。
お預かり情報シート
もちろん保険は完備していますが、リスク管理としてお預かりするお子さまの情報を共有していただき想定外の出来事にも対応します。(シートは託児終了後お返しします)
丁寧な研修
弊社のスタッフは弊社独自のマニュアルに基づいて安心安全のための知識やスキルを身に付けお子さまの命を預かるための心構えをしっかりと身に付けています。

PERFORMANCE

託児実績

キポットは2012年12月、「子どもの笑顔がみたいから…」を
キャッチフレーズに子育て中のママを応援する子育て支援団体として、
埼玉県春日部市にて立ち上げ、
企業様との協働で様々な事業に取り組んでまいりました。

託児付映画観賞会
商業施設内の映画館との協働で「今上映している映画をママに!」という思いからお子さまを館内で預かり子育て中のママには一番いいお席で鑑賞てもらえる会を企画・運営。
なかまほいく
(預け合い保育)
子育て助け合いの仕組み推進事業として埼玉県補助事業を受託し1年間開催。子育て中のママを預かると預けるグループに分け交代でママに自由な時間を提供。
一時預かり事業
「ららたく」
商業施設との協働で館内のキッズスペースにて週に一度お子さまを一時預かりし、自由に買い物ができるように促す企画。セールス時はキャンセル待ちも発生する賑わい。
企業主催セミナー
お子様お預かり
企業が開催するイベントやセミナーまたマンションのキッズスペースにて臨時の託児スペースを設営し、お子さまをお預かりする委託事業。お子さんを別室にてお預かりすることで商談等に効果ありと好評を得ている。
春日部市市民の日記記念
事業「こどもまつり」
ママフェスなど大勢の親子を動員するイベントの企画・運営を行ってきました。子どもたちを主役にしたファッションショーやダンス発表会、またブース出店者(個人・企業)を募り1000人以上を動員するイベントに。
春日部市市民の日記記念
事業「こどもまつり」
ママフェスなど大勢の親子を動員するイベントの企画・運営を行ってきました。子どもたちを主役にしたファッションショーやダンス発表会、またブース出店者(個人・企業)を募り1000人以上を動員するイベントに。

POLICY

キポットの大切にしていること
イベント託児は、一期一会。
だからこそ、その時間を大事に。
短い時間だけど、早い段階で不安を取り除き、本当の笑顔がみられる託児を目指します。
子供だからわからないだろう、と嘘をついて泣き止ませるようなことはしません。子供でも言葉は通じます。お母さんが離れた理由をきちんと伝え、ごまかさない。ママにとっても、お子様にとっても「良い時間」を提供します。
子供って親の役に立てると嬉しいものです。
「あなたがここで待っていてくれると、ママはとても嬉しいよ」ということを伝えてあげる。
自分が納得していると、遊んで待っていることができます。
子供って親の役に立てると嬉しいものです。
「あなたがここで待っていてくれると、ママはとても嬉しいよ」ということを伝えてあげる。
自分が納得していると、遊んで待っていることができます。

VOICE

お客様の声

いろいろな託児業者がありますが、キポットさんのスタッフさんは皆さんお子さんをとてもかわいがって下さるので、安心してお任せできます。

非営利株式会社Polaris I.M様
目的がただ託児ということではなくて、 お子さんを預ける親御さんに向いているところに感銘を受けています。 その目的がスタッフに浸透していて、 みなさんがそれぞれ個々で考えて動いてらっしゃる印象です。とても頼もしく思っています。

ポラス株式会社 E.A様
目的がただ託児ということではなくて、 お子さんを預ける親御さんに向いているところに感銘を受けています。 その目的がスタッフに浸透していて、 みなさんがそれぞれ個々で考えて動いてらっしゃる印象です。とても頼もしく思っています。

ポラス株式会社 E.A様

MESSAGE

代表挨拶
キポットは子育て中のママのために様々なことを行ってきた会社です。
それは、私自身が子育て中に考えていた「こんなことがしたかった、こんなサービスがあればよかった」を基に創っています。
例えば、前身であるNPO法人Ki-Potで初めて開催した託児付映画鑑賞会は、子育て中に映画を観たいと思っても乳幼児を抱えては無理だったあの頃を思い出し、映画を映画館でみたいというママのために企業と協働して行った事業です。
また、育休中にセミナーを受講してスキルアップしたいと思っても叶わなかったあの思いを次世代が繰り返すことの無いようにとセミナー会場で一時預かりをしています。また、お子様のお預かりには欠かせないことがあります。それは子どもたちの心をないがしろにしないこと。ママの思いを満たすために子どもを泣かせるようなことがあってはいけません。それがキポットの「泣かせない託児」の精神です。
子どもたちが「パパ、ママのためにここで遊んでいるんだ」という気持ちを引き出してあげる託児。私たちは安心安全な環境のもと、親子の関係性を壊さない、そして子どもの成長につながる関わり方をしっかりと身に付けて、お子様を大切にお預かりしています。

株式会社キポット代表取締役 木ノ本芳子

APPLY FRROW

お申込みの流れ

OUTLINE

会社概要
会社名 株式会社キポット
代表取締役 木ノ本 芳子
事業内容 託児事業・セミナー事業・イベント企画、
運営・事務代行業・WEB制作・印刷物制作
資本金 400万円
住所 【本社】埼玉県春日部市大沼2-30-5-2F
【大阪】大阪市西区立売堀6-7-51-1504
取引銀行 みずほ銀行 春日部支店
川口信用金庫 春日部支店
ゆうちょ銀行
これまでの主要取引先
(順不同)
株式会社リクルートコミュニケーションズ
ポラス株式会社
ポラテック株式会社
三井不動産レジデンシャル株式会社
三井不動産レジデンシャルサービス株式会社
非営利株式会社Polaris
ステップチェンジ株式会社
株式会社ミセルカ
合同会社フォルケ
代表電話 048-700-3124(代表)
Mail info@ki-pot.com
資本金 400万円